40代50代におすすめの在宅チャットレディ

40代でも安全に在宅チャットレディで稼ぐ方法
はるか(管理人)
今回は40代50代の方におすすめの在宅チャットレディサイトをご紹介。

「もう若くないし、チャットレディなんて無理」
「興味はあるけど、身バレが心配で手が出せない」
「ほんとうに安全なの?」

といった方に向けた内容になります。

1.40代50代ならマダムライブが安全でおすすめ

マダムライブ公式サイト

40代50代の方に一番おすすめしたいチャットレディサイトは、「マダムライブ」です。

マダムライブがおすすめな理由

マダムライブは会員数が40万人と、国内最大級のライブチャットです。
クレジットカード等で認証された、身元がはっきりとした紳士的な男性会員が多く、チャットレディが初めての方でも安心してお仕事ができます。実際のライブは下記から見れます。

>>マダムライブ公式サイト

マダムライブは今も急成長中

2015年から、会員数600万人を超える「PCMAX」とコラボがスタート。
PCMAXの会員もマダムライブを利用できるので、アクティブ会員が年々増え続けているので、稼ぎやすくおすすめです。

マダムライブのやり方

マダムライブを始めるには、代理店に登録する必要があります。
代理店のおすすめは『株式会社エムジー』が運営する「ポケットワーク」
ライブチャット業界では10年以上の実績がある、信頼できる大手の代理店です。

マダムライブが安全な理由

「ポケットワーク」で始めると、スタッフが24時間体制で監視してくれるので、盗撮防止対策は万全。女性スタッフも多く、親切丁寧なサポートも評判が良く、初心者の方におすすめの代理店です。

\ポケットワークが代理店のマダムライブサイトはこちら/

2.顔出しに抵抗あるならファンザのバーチャルライブ

バーチャルライブのすすめ
FANZA(ファンザ)のバーチャルライブなら、顔出しせずお仕事が可能。バーチャルキャラクターを使ってライブ配信ができるので、身バレの心配もありません。

バーチャルライブをもっと詳しく知りたい方は、バーチャルライブチャットのやり方を参照ください。

バーチャルライブおすすめ代理店

2021年9月現在、在宅の場合は、パソコンを貸し出してくれる、「エミフル」がおすすめです。詳細はこちらの記事を参照ください。

3.40代でも安全に在宅チャットレディで稼ぐ方法まとめ

40代以上の女性に、癒されたい男性もたくさんいるので、その場合はマダムライブのチャットレディがおすすめ。

顔出しに抵抗があれば、バーチャルチャットレディという働き方もあるので、一度試してみるのはいかがでしょうか。今回は以上となります。

© 2021 はるとりっち