【2022年最新】セクシーVチューバーで稼ぐには企画力とシチュエーション

FANZAバーチャルライブの稼ぎ方
はるか(管理人)
今回は、セクシー系Vチューバーを目指してる方、声で食べて生きたい方、FANZAバーチャルライブに興味がある方、すでにやっているけど稼げない方に向けた内容です。

1.Vチューバーが増えすぎた現実

Vチューバーが増えすぎた現実
ここ数年、個人でも気軽に始められることから、Vチューバーが急増しました。

声を仕事にしたい人にとっては、Vチューバーやライブ配信はもはや当たり前。投げ銭やスパチャ機能により、稼ぎやすくなりつつも、ライバルも多く、まったく稼げない話もよく聞きます。

それでも私は声でお仕事したいんじゃーっ! と強い気持を持ってる方は、FANZAのバーチャルライブが時給も高くオススメです。

FANZAのバーチャルライブはバーチャルキャラを使ったセクシー要素ありのライブ配信サービス。もっと詳しく知りたい方は下記参照。
FANZAバーチャルライブとは?

2.FANZAバーチャルのセクシー要素

募集が少ないのはなぜFANZAバーチャルチャットにはセクシー要素があるので、抵抗がある方も多いはず。

でもちょっと考えてみてください。

例えば自分が声優を目指していたとして、一般のアニメでも、少なからずセクシー要素は付き物。

他にも仕事を取る営業力や、ライブ配信をする場合でも、トーク力も必要になるでしょう。

FANZAのバーチャルライブなら、お金を貰いながらセクシーな演技力や、トーク力を身に付けることが可能。

自分を磨ける素敵な環境だと私は思います。

3.FANZAバーチャルやったけど稼げない

チャットレディは稼げないセクシーライブだからといって、初めからガッポリは稼げません。男性が楽しめる企画を考え実行していきましょう。

今のバーチャルレディは、ツイッターをやるのが前提で、人気の子はほぼ毎日更新。盛り上がる企画を考えては発信しています。

また、待機ばかりで繋がらないという方は、覗き見さんに手を振るだけではなく、1人1人にお声がけも必須。覗いてくれてる間は、自分の魅力を全力でアピールします。

4.バーチャルライブの客はどんな感じ?

セクシー要素を求めた、声フェチやVチューバー、ASMRが好きな男性が多めな印象。

純粋なおしゃべりだけで楽しみたい男性もいますが、セクシー要素があった方が繋がりやすいです。

ただ最近は、バーチャルレディ個人の企画なども盛んで、パーティーチャットで楽しく盛り上がりたい男性も増えつつあります。

5.おすすめはアニメの声マネ

「男心がわからない」「セクシーが苦手・・・」といった方におすすめなのが、「アニメキャラの声マネ」です。

人気のバーチャルレディで、いろんな女キャラの声真似をしてる方がいます。

相手の好きなアニメキャラの声真似をするだけで、相手の欲求を満たせます。

いろんなアニメキャラになりきる、"なりきりプレイ"をすれば、盛り上がるし時間も伸ばせて稼ぎやすいです。

アニメトークに繋げられ、話すのが苦手な方や、話題が見つからない時にオススメの立ち回りです。

6.人気ランカーを分析

初心者の方や、あまり稼げてない方は、人気ランカーのプロフを覗いてみましょう。

例えばFANZAのバーチャルライブの初期メンバー「清水さおり」ちゃんのプロフはこんな感じ。
人気バーチャルライブレディ

好きなプレイが「催●プレイ」と、大半の男が好きであろうシチュエーションを抑えています。

風紀委員という肩書で、「イケない男子にはお仕置きしちゃうぞっ」みたいな感じで、キャラとして完成されていて、対応力も高く男心をわしづかみ。

今も現役で、たまにINしても、常に誰かとツーショット中の人気なバーチャルレディ。

彼女みたいに、催●プレイといった、万人受けするシチュを抑えたキャラ作りもオススメです。

7.催●プレイって何ぞや?

例えば「俺が指パッチンしたら●●ちゃんが、セクシーな気持ちになる催●かけるよ? いくよっ(パチンッ!」

「あーん、私何だか体があっついー♪」みたいな感じで、催●をかけてもらい、相手の指示に従うプレイです。

基本的には相手に合わせるだけなので、慣れると立ち回りしやすくオススメです。

8.全く稼げない人はコレ試して

あれこれ勧められて、頭ではわかっていても、どれも私には難しい。そんな方には「バブみ」がオススメ。

年下の女性に甘えたい受け身の男性も多く、赤ん坊のように優しくあやしてあげる、赤ちゃんプレイ(バブみ)はかなりニーズが高いです。

演技力は必要ですが、男性を大人の赤ちゃんだと思って、母性を信じてやってみましょう。

バブみとはちょっと違うかもですが、youtubeに参考になりそうな動画もあるのでご紹介。

コメントとかも男性がどんなことを求めているのか、どこに興奮しているのか、勉強にもなります。

9.FANZAバーチャルの心得3つまとめ

【心得1】覗き見には全力アピール
・プロフも作りこむ

【心得2】ツイッターを有効活用
・リアルの出来事でもOK
・企画を考え発信
・悩みは先輩レディに相談

【心得3】自分の持ち味
・声マネ(初心者おすすめ)
・催●プレイ
・バブみ(個人的にはコレ)

もちろん本来の自分を磨いて、勝負するのも全然アリです。無理せず自分らしく稼げたらそれが一番です。

ただ、どうしても稼げない、うまくいかないといった場合は、せっかくのバーチャルの世界なので、思い切って違う自分になりきってしまうのもオススメ。演技の幅がぐんと広がります。

ツイッターを始めると、バーチャルレディ同士のつながりもできるので、モチベも維持しやすくバーチャルライブがより楽しくなりますよ。

【2022年最新】バーチャルライブおすすめ代理店4つ

【簡単】バーチャルライブチャットのやり方【2022年】

はるか(管理人) 今回は女性向けのFANZAバーチャルライブチャットのやり方・おすすめ代理店4つをご紹介。 仕事内容や稼ぎ方、現在のバチャ娘の現状など、下記の記事にまとめてますので、気になる方は参考に ...

続きを見る

経験者の感想

バーチャルライブ経験者に感想を聞いてみた
【Vtuberより人気?】バーチャルライブ経験者に感想を聞いてみた

はるか(管理人) 今回はバーチャルライブで実際にチャットレディをしていた方の感想を紹介。 ※ツイッターでコンタクトを取ってくれた方の感想を私の言葉でまとめています。 また、2022年の現在のバチャ娘状 ...

続きを見る

© 2022 はるとりっち